Skip to content

大型船でのクルーズツアー

クルーズツアーが最近人気を集めていますが、欧米には大型のクルーズ船がかなりの数で就航しています。

そのような船は、単に客室、レストラン、プール、カジノ、シアターといった、およそクルーズ船であればどんな船にでもあるような施設だけに留まらず、これはもはや動くホテルというよりは動く一大エンターテインメントパーク、動く複合リゾートとでもいえるようなものがあり、しかも新造船が就航するたびに年々進化しています。そういうツアーでは、それこそ船に乗ることそのものがツアーの目的になって、寄港地での観光は二の次になるかもしれません。

ここで全てを網羅することは困難ですので、上に挙げたような、どの船にでもある施設でもさらに進化しているということを紹介しましょう。つまり、レストランやプールといった施設でも、より楽しめるようになっています。レストランの数や種類も多くなり、24時間営業しているところがあったりもします。

プールも例えばスライダーが併設されていたり、プールを使ったアクアショーも楽しめるようになっていたりします。客室についても考えたもので、例えば今まで内側客室として海が見えず不人気だった部屋でも、船内の一部を吹き抜けにしてその吹き抜け側に窓やバルコニーを設けることで、海は見えないもののそれとは全く異なった景観を提供しているものもあります。そのような船では吹き抜け部分はまるで一つの街のようになっていて、部屋からその街を見下ろすことができるわけです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *