• iPhoneXの端末の素材やデザイン

    iPhoneXはシリーズの10周年の年にリリースされる機種でスペックもそうですが、見た目もこれまでの機種と比べて大きな違いのある機種になっています。

    iPhoneXのお得情報を公開します。

    まずディスプレイ側はホームボタンがなくなって全面がディスプレイになりました。



    これによって5.8インチの大画面ディスプレイを搭載する機種になっています。
    ホームボタンはこれまでiPhoneシリーズの象徴的なものだったので、機能面だけでなくデザイン面でもなくなった事は大きな変更です。

    iPhoneXは全面も背面もガラスでできていて高級感を感じるデザインになっています。

    この両面がガラスになった事はデザイン面だけでなく、耐久性の向上にも繋がっています。

    iPhoneXはシリーズの中でも最も耐久性に優れていて、これまでの機種よりも50%深い強化層を備えています。

    さらにガラスにはコーティングが施されているので、汚れや端末に触った時の指紋は簡単にふき取れるようになっています。

    端末のフレーム部分はステンレス製になっていて端末の耐久性を向上させるのに役立っています。



    フレームは美しい光沢を保っているので、耐久性の強化だけでなく見た目の良さにも繋がっています。

    iPhoneXは重さが174gで厚さが7.7mとお持ち運びやすいコンパクトな仕様でありながらiPhone7から搭載されている防塵と防水の機能も備わっているので、雨や粉塵などに晒されても故障のリスクがありません。